所属弁護士紹介

岩井 重一(いわい しげかず)
東京弁護士会 24期
岩井 重一(いわい しげかず)

ひとこと

今日まで多くの方々のご支援をいただき、40数年にもわたる弁護士業務を行って参りましたが、その中で多くの方々の知己を得て各種専門家との提携関係を維持することができました。
身近で頼りがいのある弁護士として、各種多様な案件について、ワンストップサービスによる総合的なリーガルサービスができるよう邁進致します。

 

経歴・所属

長野県千曲市出身
昭和43年 中央大学法学部法律学科卒業
昭和47年 弁護士登録 木宮高彦法律事務所
昭和49年度 東京弁護士会常議員
昭和51年 岩井重一法律事務所開設
昭和57年度 東京弁護士会常議員
平成元年度 法制審議会司法制度部会幹事
平成2年 岩井・安田法律事務所に名称変更
平成3年度 東京弁護士会副会長
平成4年度 東京弁護士会常議員
平成9年 アクト法律事務所に名称変更
平成16年度 東京弁護士会会長・日本弁護士連合会副会長
平成17年度 財団法人法律扶助協会副会長
日本弁護士連合会弁護士任官推進センター委員長
平成18~19年度 日本司法支援センター事業企画本部長
平成20~21年度 日本司法支援センター常勤弁護士推進本部長
平成22年度 日本司法支援センター参与
平成23~24年度 日本司法支援センター特別参与
平成25~26年度 日本弁護士連合会弁護士倫理委員会委員長
平成25~26年度 公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事
(国土交通省所管)
下級裁判所裁判官指名諮問委員会委員(最高裁)(平成23年度~)
NPO法人医療情報通信技術システム支援機構理事(平成25年度~)
公益社団法人全日本印章業協会監事(平成25年度~)
一般社団法人日本心・血管病予防会評議員(平成25年度~)

 

主著・執筆

  • 「詳解道路交通法」(有斐閣)共著
  • 「クルマ六法Q&A」(有斐閣)共著
  • 「クルマ事故Q&A」(有斐閣)共著
  • 「交通事故の法律相談」(有斐閣)共同執筆
  • 「くらしの六法Q&A」(有斐閣)共同執筆
  • 「日本人の心得~裁判員になったら読む本」(CKパブリッシング)著  ほか